【出雲そば 田中屋】出雲大社入口から徒歩で数十秒の出雲蕎麦専門店

グルメ
シモネ
シモネ

皆様こんばんは、ブログ管理者のシモネです。

閲覧いただきありがとうございます。

本日は出雲大社の鳥居から徒歩数十秒で到着する出雲蕎麦屋さん「田中屋」を紹介していきます。

この記事は以下のような人におすすめ! 

  • 出雲市にいる方
  • 島根の特産品がたべたい方
  • 出雲大社を利用した、する予定の方
  • 割子そば、出雲そばが食べたい方

出雲そば 田中屋とは

所在地は「島根県出雲市大社町杵築東杵築東364」で、付近には「出雲大社」や「スターバックスコーヒー 出雲大社店」があります

出雲大社の入口にある鳥居から目と鼻の先にあり、徒歩で数十秒です

出雲大社は島根の有名な観光地ということもあり近くのそば屋はいっぱいとなっています

「出雲そば 田中屋」さんは「神門通り」という商店街や「ご縁横丁」といったお食事&お土産屋さんの近くにあり、口コミでも美味しい高い評価を得ていますのでお昼前には店舗前は行列となっていることが多いです

創業当時は小さな駄菓子屋さんでしたが平成9年に2代目が出雲そば専門店としてリニューアルし、平成25年に再リニューアルし現在に至るとのこと

観光客が多く利用されるお店ですが地元の方にも親しまれたお店です


店内は座敷が4席とテーブル席が複数があり、木目を基調とした落ち着いた雰囲気です

お友達や恋人はもちろん、小さい子供を連れたファミリーでもご利用いただけますよ

メニュー

引用 田中屋HP

メニューはおすすめの割子そばを始め、釜揚げやざるそば、てんぷらやごはん物があります

割子そばは最大5段で、注文は1段から可能とのことですがペロリといけちゃうので3段がおすすめですよ!

値段帯は¥850~¥2000で特製の割子そばが少々お高い印象ですが、観光地ですのでこんなものではないでしょうか

もっと田舎の方に入っていった蕎麦屋なら安いのはあるかもしれませんが結構移動しなければなりません…

ずっと島根で育ってきたので他のそばを知らなかった私ですが、県外でそばを食べたときにそばの香りがない…出雲そばと全然違う!

出雲そばって美味しかったんだな…という印象を受けました(笑)

特徴

出雲そばは希少な国産石臼挽きのみを使用した挽きぐるみと呼ばれる外皮まで挽き込んだ粉は色が黒く風味の強いのが特徴です

「出雲そば 田中屋」さんは、より特徴的な粗挽きのそば粉を使用しているので風味が濃いそばです

そばつゆは、うるめいわしや数種類の荒節と、天然真昆布からひいた濃厚な出汁に地元大社町の醤油と本みりん、島根の伝統的な調味料である地伝酒を絶妙なバランスで合わせておられるそうです

割子そば5段

天ぷら3色割子そば

割子そばと3色割子そばとありますが、違いは薬味が何も乗せられていないのが割子そばで温泉卵、とろろ、梅おろしなどの様々な薬味が乗せられた見た目美しい方が3色割子です

割子そばの食べ方として食べ終えて残ったつゆは次の割子へかけるといった食べ方をします

普通の割子ですとずっと同じを味を楽しまなければなりませんが、3色や5色ですと残った温泉卵やとろろ、大根おろしが最後まで味わえ、最後の割子はすべての美味しい所が残った究極の割子そばになるのです!

この食べ方をするとびっくりされるように意外と割子そばの食べ方を知らない方も多いようですね…

引用 割子そばの正しい食べ方


付近の出雲そばのレビュー記事はこちら↓

店舗詳細


店名   そば処 田中屋


住所   島根県出雲市大社町杵築東杵築東364


電話番号 0853-53-2351


営業時間 11:00~16:00                          


定休日  木曜日


駐車場  無


最後に

出雲大社から徒歩数十秒にある出雲そば専門店の「出雲そば 田中屋」

地元産の醤油、みりん、酒を使用したコクのあるつゆは色が黒く風味が濃い出雲そばをより一層引き立てます

出雲の特産品の一つである出雲そば、そば好きに是非おすすめしています!

観光や旅行で出雲大社へ来られた際はご利用くださいませ!

↓出雲観光のご予約はこちら↓

↓ブログランキングはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました